「バドミントン好きならバドミントン党」へようこそ

バドミン党は、「ネットでもバドミントン情報を探してしまう」というバドミントン好きのみなさんのためのブログです。 バドミントンニュースやラケットレビュー、オグシオ情報、イケシオ情報etc。

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月19日

■ブラックシャトル
今更ですが、ブラックシャトルを初体験しました。

bsyatoru.jpg


ブラックシャトルとは、その名のとおり黒いシャトルです。
黒ガチョウの羽を使ってるそうです。
コルクは白いので、真っ黒というわけではありません。

実際に打ってみると。。。
とても打ちにくかったです。
打ちにくいというよりも、見えにくかったです。

最初、いつもと違う色のシャトルを使ってるのが原因と感じました。
しかし、最大の原因は、やはり黒いことだと確信しました。
結局、わずか5分で白シャトルにチェンジしてしまいました。
見えにくいとストレスたまりますからね。

後から聞いたのですが、ブラックシャトルは、動体視力の向上に効果的だそうです。
ほんまかいな。。。

そこで、体育大学の先生や学生のみなさん!!
論文のネタに困っていませんか?
「バドミントンにおけるシャトルの色彩と動体視力の関連性」というタイトルで論文を執筆されてはいかがでしょうか?


そのうち、ゴールドシャトルという金色のシャトルが発売されるかもしれませんね。
めでたいとき専用シャトルとして。
結婚式のお土産なんかに最適です。

さらに、シマシマシャトルとかも発売されたりして。
ブラックシャトルよりも動体視力がよくなるシャトルとして。

なんだか「こち亀」っぽい展開になってきましたので、これでお開きとさせていただきます。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 【ラケットレビュー】YONEX ARCSABER10 | Blog TOP | ダブルスバイブル >>

新ラケット情報

since2008.4

2,000円安く購入する方法

楽天カードを作れば、1度だけ
ラケットを2,000円安く買えます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。